So-net無料ブログ作成
北海道旅行 ブログトップ
- | 次の20件

第3回 ニセコクラッシック [北海道旅行]

ニセコ滞在中、「第3回 NISEKO CLASSIC レース 」 開催を知った。


男子 : 140Km と 70km


女子 :  70Km


年齢別の自転車レース



ニセコ・グランひらふ スキー場  ウェルカムセンター がゴールとなる。

滞在先の近く・・・・・。

午前7時スタートの情報で、待つが・・・・。


突如・・・雨の予報でスタートが10分繰り上がった。


1IMG_5130.JPG



2IMG_5133.JPG


スタート直後の選手・・・・スピード感を出すため、 スローシャッターで流し撮り。


3IMG_5162.JPG



4IMG_5156-1.jpg




5IMG_5173-1.jpg



6IMG_5175-1.jpg


神仙沼 チェックポイント・・・・前日訪れていて写真を撮った。


7IMG_4952.JPG




前日、某ホテルの駐車場でお会いした。


ニセコクラッシク出場の選手


78番 君・・・・・ 第2回大会で、上位入賞の実力者。(140km出場)



8IMG_5053.JPG


2004番 さん ・・・・・70Kmに エントリー


なんと、彼女の自転車・・・・・百数十万円だとか!!



「頑張ってください ・・・・ スタート・ゴール地点で写真を撮る」 と約束。



9IMG_5055.JPG



10IMG_5370.JPG


彼を捉えることは出来なかったが・・・・・。


2004番の彼女は捉えた。


最後の心臓破りの坂を、力走!!



11IMG_5372.JPG




12IMG_5757.JPG



13IMG_5728.JPG



海外選手もエントリー


14IMG_5677.JPG



15IMG_5571.JPG



17IMG_5622.JPG




16IMG_5596-1.jpg



タグ:ニセコ

セタカムイの伝説 [北海道旅行]

北海道・古平町

日本のパワースポット


・・・・・・・・・  セタカムイの伝説  ・・・・・・・・



昔、ラルマキという村の若い漁師が、一匹の犬を飼っていた。漁師は、犬を可愛がり犬も主人によくなついていた。

ある時、海が久しぶりになぎになり、漁師は仲間と共に沖へ漁に出た。犬は、いつものように海辺で主人の帰りを待っていた。

ところが、朝は穏やかであった海が、何時のまにか波が高くなり、日暮れとともに暴風雨となってしまった。
村人は、海辺でかがり火を焚いて無事を祈った。

やがて、難を逃れた漁師が浜に帰って来たが、犬の主人は、ついに帰って来なかった。


暴風雨は何日もつづいたが、犬は海辺で待っていた。そして、ある夜、悲しげな犬の遠吠えが、何時までも聞こえていたと言う。


翌朝、暴風雨は止んだが、海辺に犬の姿は無く、岬に、犬の遠吠えをした形の岩がこつ然とそそり立っていた。

人々は、その岩を『セタカムイ』(犬の神様)と呼ぶようになった。


・・・・・・ セタカムイ岩のある公園の看板より  ・・・・・



1IMG_4516.JPG




2IMG_4511.JPG



3IMG_4506.JPG




公園から見える、 ロウソク岩


4P7080053.JPG



・・・・・・  慰霊碑   ・・・・・・


今から、約20年前の 平成8年2月10日

突然、TVからニュースが飛び込んだ!


北海道・積丹半島の国道229号線、余市と古平をつなぐ 「豊浜トンネル 」 で大規模な岩盤崩落が発生


2万7千トンもの大きな岩がトンネルを押しつぶした・・・・・


時刻は通勤通学の時間帯(8時10分)だと記憶してる。


通勤通学のバス1台および乗用車1台が事故に巻き込まれた。


そして・・・・・20名の尊い命が奪われた。


今も、鮮明に思い出す・・・・・・。


現在は 豊浜トンネルは閉鎖され・・・・新しいトンネルが開通している。


犠牲者の皆様のご冥福をお祈りいたします。




5IMG_4508.JPG





6IMG_4517.JPG





島武意海岸 [北海道旅行]

日本の渚百選 ” 積丹ブルーの島武意海岸 ”


透き通った海の青さがすばらしい。


北海道積丹町出岬町




1IMG_4371.JPG



トンネルの中でも・・・・・ テンションMAX !!

話に夢中・・・・・。



2IMG_4376.JPG



暗いトンネルを抜けると・・・・・目の前は " 積丹ブルー! ”



透き通った、海の青さ・・・・


3IMG_4385.JPG


4IMG_4400.JPG



5IMG_4415.JPG



6IMG_4432.JPG




7IMG_4437.JPG



帰り道に立ち寄った漁港


ホッケの干物が・・・・。

この場で、焼いていただくことは可能だが・・・・。

この日は、売り切れ  (-_-;)


代わりに・・・「エビのおどり食い」 




8IMG_4452.JPG



9IMG_4497.JPG



・・・・・ 神威岬 ・・・・・

同じく、積丹ブルーの神威岬

一昨年はここまでたどり着いたが・・・・
 
今年は、島武意海岸の登り下りで・・・・ダウン


IMG_8164.JPG

一昨年の写真




Happy Flight [北海道旅行]

一昨年もニセコを訪れた。

その後、友人夫妻に「ニセコ・コンドミニアム長期滞在」の話をする。

友人は・・・・昨年夏の時期、「ニセコ・コンドミニアム」に長期滞在を決めた。

そして、今年の夏も 夫婦で長期滞在している。

我々夫婦は お招きを受け、訪問することとなった。


・・・・・  7月7日出発  ・・・・・

・・・・・  中部国際空港発 ANA 707便  ・・・・・

この日は 七夕

7月7日 707便  記念の " Happy Flight " となった。

ANA職員のみなさんのお見送りと、手書きのメッセージを頂いた。

地上では・・・・水で描いた絵とメッセージ



1IMG_4319.jpg



2IMG_4324.JPG


千歳から支笏湖経由のドライブ

途中、 「ふたご羊蹄」がお出迎え

羊蹄山(標高1,898m)と 尻別岳(1,107m)




3IMG_4331.JPG



4IMG_4332.JPG




コンドミニアムの部屋から臨む・・・・・羊蹄山の夕焼け


5IMG_4343.JPG



6IMG_4345.JPG



ニセコの朝は早い・・・・・時計を見たら 午前4時05分


7IMG_4348.JPG


・・・・・ニセコでの避暑?が始まった・・・・・・




- | 次の20件 北海道旅行 ブログトップ