So-net無料ブログ作成

七久里神社秋季祭典 [お祭り]

所属写真クラブと他の写真グループの写真愛好家有志で撮影会


今回は・・・・・。


天下の奇祭と称される 「七久里神社はだか祭り」 撮影に。


開催場所は 長野県飯田市 七久里神社(ななくりじんじゃ)


平成30年 7月29日 開催された。


当日は、台風24号 接近で 開催が危ぶまれたが・・・・・。


万全の 雨対策で 奇祭撮影 に臨んだ。


開始3時間前に 現地到着


すでに、カメラマンの三脚の列!!!

最近のカメラマンの撮影方法に、関係者は心を痛めている。


観光協会に 三脚使用許可を確認・・・・状況によるが、見る側、撮る側共に最低限のマナーを守ることに気を付けていただきたいとの事。


「観客の数、地区の決め事もあり、当日、担当者に確認してください」 と・・・。


今回は、台風接近で、、雨模様のため、通常の観顧客より少ないとのこと、


急遽 お祭りスタッフが、カメラマン席を設けてくれた。


そして、三脚使用可としてくれた ・・・・ ♪


カメラマン席には、群馬・埼玉・豊橋・岡崎・豊田・等・・・・各地の写真愛好家が来ていた!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0IMG_7398.JPG


< 七久里神社秋季祭典 >


宗良親王をなぐさめるためにはじまったとされる奇祭



五穀豊穣を祝って江戸中期ごろから続く





1IMG_7407.JPG





2IMG_7422.JPG


七つの地区(平)ごとに選ばれた若衆が一人づつ、裸身の腰に しめ縄 をつけ


「御酒樽(桶)」と 呼ばれる しめ縄 を巻いた桶を頭上で振る。


桶の重さは 15Kgもある。


この桶ふり は迫力満点。



3IMG_7426.JPG





4IMG_7427.JPG





6IMG_7454.JPG





7IMG_7523.JPG





8IMG_7492.JPG





9IMG_7457.JPG





10IMG_7473.JPG






11IMG_7620.JPG



カメラ レンズ の水しぶきを拭くことも忘れ・・・・・。

雨が激しく・・・・ レンズを拭く暇がなかった。


12IMG_7554.JPG





13IMG_7562.JPG



神前煙火奉納の後は

クライマックスの 「連合大三国」 の下で、若衆七人が一斉に桶ふりを披露!!


14IMG_7579.JPG


盛り上がりは最高潮!!


「オイヨ ・ オイヨ ・オイヨ・・・・ 」の掛け声で


時折、激しく降る雨の中










足あと♪(18)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 18

コメント 2

kazu-kun2626

勇壮な祭りですね
遠州の火筒花火かと思いました
別の祭りなんですね
撮り方を工夫されてますね
by kazu-kun2626 (2018-10-05 22:12) 

masatany

kazu-kun2626さん
ありがとうございます。
勇壮なお祭りで、珍しいお祭りでもあります。
しかし、この日は台風接近で、雨の中のお祭りで大変のようでした。
カメラマンも雨の中では、細工も出来ませんでした。
by masatany (2018-10-11 15:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。