So-net無料ブログ作成
検索選択

蓼科で鹿に遭遇 [蓼科]

蓼科からの帰路・・・・。


鹿に遭遇しました~~。


熊でなくて 良かった~~。


1PB180834.JPG



2PB180835.JPG


3PB180838.JPG



蜘蛛の巣がきらめいていました。


4IMG_8964.JPG


5IMG_8967_edited-1.jpg


PB170652.JPG



6IMG_9512.JPG

晩秋の 横谷渓谷 散策 [蓼科]

蓼科湖のホテル宿泊


翌朝・・・カーテンを開けると、雲海!


0PB180747.JPG




1IMG_9304.JPG


この時期の蓼科は、閑散期になるのだろう。


ホテル宿泊者は全て日本人


久しぶりにのんびり出来た。


チェックアウトものんびり・・・・・。


(フロントで 「10時~11時チェックアウトは込み合います。事前に清算してお部屋でのんびりもOKです」)


散策のあてもなく・・・・王滝に向かう


0IMG_9369.JPG



0IMG-9345.jpg



「横谷観音展望台」 駐車場に着くと・・・人影なし


霜が降りていた・・・・!!


2IMG_9335.JPG




3IMG_9342.JPG




4IMG_9294.JPG


大滝神社は鳥居の前で、お詣り


5IMG_9354.JPG



6IMG_9355.jpg



横谷観音から王滝まで 15分とのこと


急な下り坂の連続・・・・・・。キツイ!!


途中2度の休憩・・・・王滝まで30分かかった。


滝撮影のため・・・・重い三脚・カメラ・レンズが老体にはこたえる。



7IMG_9361.JPG



8IMG_9366.JPG


やっとたどり着いた 王滝


地元の先客カメラマンが居た。



9IMG_9369.JPG



10IMG_9384.JPG



「おしどり隠しの滝 」方面は通行止め


11IMG_9396.JPG




再び・・・ 急斜面の登りに挑戦!!


声も出ない~~~。


日頃の運動不足を恨む~~(-_-;)



12IMG_9439.JPG



13IMG_9440.JPG


乙女滝は峡谷入口まで車で移動


乙女滝入口の坂は楽チン、NDフィルターを車まで取に行く余裕あり。


その前に・・・滝を 「ピーカンで撮る」・・・当然NDフィルターは必需品だろう!!・・・やはり、王滝の疲れ?


14IMG_9460.JPG



15IMG_9471.JPG


NDフィルターを使用・・・・スローシャッターでパチリ


16IMG_9484.JPG



横谷渓谷・・・乙女滝は思い出の地


写真クラブ入会時、真冬の凍りつく寒さの中 徹夜で乙女滝 他を撮りに来た。


乙女滝は氷瀑となり 軽アイゼンを装備して近づく。


更に 下に降り・・・・氷の幻想的な世界を見た!!


徹夜の疲れも忘れて・・・感動の連続!!


写真クラブのメンバーに感謝・感謝


2度と 「氷瀑・氷柱・氷壁の世界」 には巡り合えないだろう。




・・・・・・・・高速道路SAの紅葉が綺麗だった ・・・・・・・・

IMG_9517.JPG



IMG_9523.JPG



タグ:乙女滝 王滝

晩秋の 御射鹿池 へ行ってきました。 [蓼科]

1IMG_9014.JPG



東山魁夷 画伯の名画・・・ 「 緑響く 」


皆さん、この絵を一度は見たことがある方が多いでしょう。



2PB260867.JPG




この名画は 、ここ 「 御射鹿池 」をモチーフに描かれたといわれています。


御射鹿池 は四季を通じて 多くの観光客・カメラマンが訪れています。


今回は 晩秋の 御射鹿池 を訪れました。



3IMG_9018.JPG




4IMG_9065.JPG




5IMG_9111.JPG




6IMG_9200.JPG



7IMG_9057.JPG




8IMG_9081.JPG




9IMG_9055.JPG



9PB170668.JPG




10IMG_9136.JPG



11IMG_9201.JPG



12IMG_9195.JPG



13IMG_9209.JPG



・・・・・・・・ 蓼科湖 ・・・・・・・・・


14IMG_9220.JPG



15PB170683.JPG


宿泊した ホテルの部屋から・・・・赤く染まる 蓼科湖と南アルプス


16PB170718.JPG


御射鹿池(みしゃかいけ) 所在地


長野県 茅野市 豊平