So-net無料ブログ作成
検索選択

脂質異常症で通院 [雑感]

今朝、一番で病院へ 完全予約制なので・・・・。

先月の「血液検査」の結果を聞きに。

病院まで、徒歩で・・・・・。


病院内は「インフルエンザ・と風邪」の患者が多いようだ。


待ち時間はほとんどなし・・・・

幸い、血液検査の異常は無し。

「脂質異常症」で毎月 通院。

つい最近まで、話題となった「飲み続けると危ないと言われる薬」を飲み続けている。

別に異常は感じられないが、 先生に「薬を変えてくれ」と頼んでみた・・・・・。 「気にするな」だった。

でも、週刊誌では・・・・? ちょっと気になった。


聴診・血圧・問診 で終わる。


ほんとうに、痛くもかゆくもない、自覚症状も無い・・・・自分では病人とは思えないが・・・?


心筋梗塞・脳梗塞・動脈硬化等が心配なのか?


暇人なのだから、先生の言うことを聞いて、安心を買おう。



「インフルエンザの予防接種」 も「肺炎球菌の接種」 も終わっている。

次は・・・・2月末の予約をして帰宅する。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


豊田大橋の夕焼け・・・・。



11PA030071.JPG


12IMG-030095.JPG





タグ:豊田大橋

朝日&夕日 [写真撮影]

撮影旅行で撮りためた・・・朝日&夕日


今では、とても撮影に出かける気力もなくなった。


歳をとると、気力も体力も衰えるものじゃ・・・・(-_-;)


今回も「蔵出し画像」で勘弁ねがいま~~す。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「日本国道最高地点」 に所在する 「渋峠 しぶとうげ」


徹夜して、車を走らせ・・・・車の中で夜明けを待つ。


この撮影ポイントには すでにカメラマンでっぱい!!

車を停める隙間もないくらい、有名な場所らしい。



0IMG_2991.JPG



浜名湖の朝 


船が造り出す 波紋が綺麗だ!


1IMG-025698.jpg



2IMG-365489.JPG



岩手山の朝・・・もう一つ山があるかのように雲が見えた。


3IMG_8044.jpg




八千穂高原自然園 白駒池の朝焼け・・・・真っ赤な朝焼けは、涙が出るほど素晴らしい。


白駒池入口に一歩足を踏み入れると、「苔の森」・・・・夜明け前の暗闇の中 懐中電灯頼りに、白駒池まで。


4IMG69874.jpg



仙台・・・・・鉄塔がある街(夕焼け)


5IMG-25498.jpg


太平洋フェリー甲板から・・・ セントレアに向かう飛行機を狙った。


6IMG-05487.jpg


沖縄・・・・宮古島 夕日


7IMG-58794.JPG


おなじみの棚田、能登の白米の千枚田


8IMG_8543.JPG


9IMG_8564.JPG


どの写真一枚にも、物語があるように思う。


よくぞ、ここまで撮ったものだと、自分でも呆れてしまう。


しかし、どこからか 聞こえてくる・・・・「 まだまだ 甘いぞ~~」 と。



タグ:夕日 朝日
nice!(30)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

富士山・思い出写真 [写真撮影]

切り絵作品全国展の出品は 4月だ 


(出品しても、「入選」 出来るかどうかもわからない)


まだ、時間があるようだが・・・・切り絵は工程が多く、また、長時間作業を続けられない。


そして、文化協会指定の展示作品提出もある。(多くは、新作ではないが、年2度は新作と義務付け)


5月の文化祭作品は新作が必要・・・・(-_-;)



先日の教室で、全国展作品予定の下絵を提出した・・・・


先生曰く 「これでは、全国展示会作品にならないよ・・・♪  描き直しが良いですよ・・・ ♪ 」 と優しく言われる。


ガックリきた・・・・ 


思い直して、「 特全判 」 で全面描き直し、そして、昨日完成した。


明日の教室で、先生にみていただく・・・・


明日は 「切り絵部会の新年会」 ・・・・ 先生のご機嫌も良いといいのに (笑)






最近つまらない些細な出来事で、気分が滅入ってしまった。


そこで、全てを忘れ・・・・「 富士山の蔵出し写真」 で 気分爽快になろう!・・・・。



・・・・・紅富士・・・・・


不謹慎にも・・・相方が入院中、一人で 山中湖まで車を走らせ、ダイヤモンド富士を撮影に・・・(-_-;)


近くのホテルに宿泊、朝抜け出して撮影。


1IMG-9874.jpg




9IMG-25469.jpg



ダイヤモンド富士・・・・来月2月には このダイヤモンド富士を見ることが出来る。


2IMG-9865.jpg




3IMG9866.JPG



丁度ダイヤモンド富士15分前・・・・・雲が発生!!  残念でした (笑)


左下には、 多くのカメラマンが写っている


凄い人数のカメラマン


昼から場所を取って」、5時間待っていたのに・・・・直前 ツアーバスを降りてきたカメラマンが、湖の下に降り、私の前に三脚を立てた!!


注意したが・・・・こちらが悪いことをしたかのように、大勢に睨まれた。


「 評判の悪い、嫌われ者の素人カメラマン 」にならないように・・・・・・


「 いかなる時も、カメラマンとして、最低限のマナーは守りたいものだ 」


4IMG-99874.JPG



富士五湖撮影時・・・・湖 一面の氷に感動!!


5IMG-912547.jpg


6IMG-58471-0.jpg



7IMG-36529.JPG




5月 ホテルの部屋から撮影・・・河口湖の夜明け前


8IMG-12345.jpg



10IMG36958-0.jpg




11IMG-68541.JPG



蓼科撮影会の時 写真仲間と撮影・・・・朝焼け


12IMG-254687.jpg



13IMG_9828.jpg


富士山の素晴らしい姿は 無限にあり。「富士山を写す会」等の写真展で見る機会が多い。


流石に、展示写真は素晴らしい写真ばかりで気持ちが良い。


少しばかり、無理をして、、皆さんのマネをして富士山を撮ってみた


今では、無理は出来ない・・・・(-_-;) 


so-netブロ仲間に素晴らしい富士山を撮っている方は多い


その方たちのブログで楽しませていただくこととする。





nice!(31)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

各地の雪景色 [雪景色]

切り絵作品 期限が迫る!!


今回、初めての大きさを切ることになった。


展示会では大きな作品でないと、見栄えがしない(切り絵の下手さをカバーするためだ)


縦 1,050mm× 横780mm (特全判)


まだ、額もマットも準備できてない・・・・・ 作品が出来た時点で調達予定。

しばらく、写真趣味はお預けとなる・・・・・。


蔵出し画像 で勘弁願います。



蓼科高原から撮影・・・・・朝日に輝く 御嶽山?


1IMG-32650.jpg


蔵王の樹氷撮影に出かけたとき・・・ユートピアゲレンデ付近で撮影


蔵王樹氷撮影は「愛知県安城市の写真グループ」と偶然同じとなった。(飛行機も同じだったらしい)


2IMG-6589.jpg




3IMG-58974.JPG



蔵王のスノーモンスター・・・2度の樹氷撮影機会も吹雪、偶然吹雪が止んだその時、現れた。


4IMG-8974.jpg




皆さんご存知の 「エビのしっぽ」


5IMG-58741.JPG



白川氷柱群・・・・猛烈な雪の中で撮影。


6IMG-69874.jpg


乗鞍のシュプール・・・・スキーヤーがいないのが残念 (-_-;)


7IMG-65487.jpg



秋の名残・・・ 


8IMG-215475.jpg



茶臼山高原の池・・・・。


9IMG-555472.JPG



10IMG-98745.jpg


昨日 (1月21日) 「安城市民ギャラリーで開催の写真展 」 2か所を鑑賞させて頂いた。

蔵王でもお世話になったこともあり、安城市まで車を走らせた。


 「全日本写真連盟 第66回 安城支部写真展」 の力作は勉強になった。


図々しくも、当番の支部会員の方にご指導頂いた。


お忙しい中、本当にありがとうございました。大変勉強になりました。


何だか、楽しくなり 「今日は一日得をした気分になった」


自分では写真を撮りに行けないが「素晴らしい写真展は行きたくなる」 











nice!(32)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

雪が降った~~。 [豊田の四季]

 日本列島を大寒波が襲った!


各地で雪による災害・交通事故が多発。


降雪は厳しい面と優しい面とある・・・・。


早速、カメラ片手に 西山公園へ、


すでに、3名のカメラマンが来ていた。




子供と雪合戦を楽しむ家族に声をかけ、1枚撮らせてもらった・・・・


1IMG_9659.JPG



2IMG_9651.JPG




何だか淋しそうに・・・・「さむいよ~~」 


3IMG_9733.JPG




雪はさほど降らなかった・・・・雫を ボケ 効果にして撮ってみた。


5IMG_9713.JPG



6IMG_9650.JPG



7IMG_9729.JPG



8IMG_9682.JPG



9IMG_9688.JPG



10IMG_9744.JPG



11IMG_9754.JPG





とり・酉・鳥・撮り [とり年]

撮りためた とり ・・・。


飽きもせず、撮りためた写真を羅列。


1IMG-60125.JPG



2IMG-61223.jpg


3IMG63215.JPG




4IMG-65123.jpg



5IMG-65223.jpg



6IMG-65446.JPG


7IMG-66512.jpg



8IMG-66487.jpg



9IMG-68912.jpg



10IMG-69120.jpg




11IMG-71203.JPG


12IMG-70156.jpg



13IMG-72456.JPG



14IMG75896.jpg




16IMG-778912.JPG


17IMG-79123.JPG


18IMG-81221.jpg



19IMG_0570.JPG



20IMG_1070.JPG



21IMG_1398.JPG



22IMG-95487.JPG



23IMG_0254.JPG


24IMG_0291.JPG




25IMG-698541.JPG


26IMG-56541.JPG



27IMG85496.jpg


カワセミ詣でも・・・・・。


今年は 1度のみ。


昨年と同じ場所で遊んでいた。


安曇野のコハクチョウ [コハクチョウ]

2年連続でコハクチョウの流し撮り(スローシャッター)に挑戦


コハクチョウが舞う姿を観ていると、楽しくなる。


安曇野のコハクチョウ飛来数もここ数年少なくなっているようだ。


一説には・・・暖冬により、北の方の降雪量が少なくなり、田んぼ等に餌があるため、南に降りてくる必要がなくなった。とか・・・?


0IMG_0698.JPG



1IMG_1200.JPG



2IMG_1466.JPG



3IMG_1473.JPG



4IMG_1434.JPG



5IMG_0679.jpg


6IMG_1935.JPG



7P2080690.JPG



8IMG_1056.JPG


9IMG_0637.jpg


10IMG_1281.JPG



11IMG_1125.jpg


写真は全て、昨年撮影です。


今年の飛来数はどうだろうか・・・・・?





スローシャッター [コハクチョウ]

写真の表現方法の一つに、「シャッタースピードによる」 表現方法がある。


・ スローシャッター ・・・ 主な被写体は 滝 撮影

・ 高速シャッター  ・・・ 主な被写体は 水しぶき 撮影


この二つを使い分けるだけで、被写体の表現は全く別のものになる。


特に、スローシャッターは 面白い。

風景写真にもスローシャッターは・・・風の表現が出来る。 星の動きも・・・。イルミネーションも・・・。


今回は 「安曇野のコハクチョウ」 に挑戦。(昨年2月撮影)


コハクチョウをスローシャッター(流し撮り)で・・・・。


題して・・・・・ 『 天使の舞 』 



1IMG_299.jpg



2IMG_3029.jpg



3IMG_2543.jpg



4IMG_3030.jpg



5IMG_3148.jpg



6IMG_0873.jpg




7IMG_3743.jpg



8IMG_0648.jpg



8IMG_1176.jpg



9IMG_0886.jpg



カメラは全て手持ち。


スローシャッターになるように、ISO感度・絞り 時にはNDフィルター等を設定。


シャター速度は 数枚撮って調整。


飛ぶ鳥は電車のように水平移動ではない。 上下移動もある。


鳥の目に焦点を合わせ。 体をターンさせる。


目にピントが来てなければ・・・・失敗作。(ほとんどが失敗作となる)


コハクチョウが飛び立たなければ意味が無い。


長時間の撮影になる。


重い超望遠ズームレンズを手持ちで振り回すと 手がしびれる。


同じ目的の仲間と 写真談義、 おかげで・・・何とか作品が撮れた。


翌日は・・・・筋肉痛!!









年明けそうそう [とり年]

喪中につき年頭のご挨拶は失礼させていただきます。


今年も、よろしくお願いいたします。





さて、今年も清々しい新年を迎えた。


しかし、ブログに関しては ・・・・・新年早々 ネタ切れ!


今年は 酉年 「蔵出しの鳥写真」から紹介することとした。


まずは、 「 北海道にて撮影の 鳥 」



< 鶴居村 の 丹頂 >


1IMG_92470.jpg



2IMG_92510.jpg



3IMG_92130.jpg




5IMG_91030.jpg



6IMG_91560.jpg




7IMG_91760.jpg




8IMG_92230.jpg



< 濤沸湖 の 白鳥 >


4IMG_94080.jpg





9IMG_9433.JPG



10IMG_9460.jpg



< オホーツク海 流氷の鳥たち >


11IMG_96210.jpg




12IMG_97300.jpg



13IMG_9856.JPG



14IMG_9864.JPG



15IMG_95950.jpg


今年も 北海道の 雪景色 撮影に出かけよう。


北海道の厳しい冬景色 と 穏やかな冬景色を撮りに・・・・。


本日もご訪問ありがとうございました。


次回は 「 安曇野のコハクチョウ 」 を予定します。