So-net無料ブログ作成
検索選択

天下の奇祭 “ 鳥羽の火祭り ” [お祭り]

日本の 10大 火祭り


「 鳥羽の火祭り 」


国指定の重要無形民俗文化財


約1,200年の歴史がある。


天空を焦がす熱狂の炎


今年も 2月12日 (日) 鳥羽神明社 (愛知県西尾市鳥羽町)で開催された。


0IMG_170213.jpg

西尾市観光協会 「鳥羽の火祭り」 パンフレットより


「すずみ」の燃え具合と「福地」「乾地」の勝敗で、その年の天候、豊凶を占う行事。

「福地」 「乾地」(地区名) が東西に分かれ、「すずみ」 を「ネコ」が揺らす。

詳細は masatanyの昨年 ブログを参照ください。

下記をクリック下さい。


2016年 鳥羽の火祭り


1IMG_9820.JPG


「火打ち石」の火を「すずみ」に点火


2IMG_9840.JPG



「ネコ」がハシゴを登り、「すずみ」を揺らす!!


3IMG_9902.JPG


遠く離れたところから撮影するが・・・・熱気がすごい!
 

もちろん、火災に備え消防隊が待機


4IMG_9930.JPG




6IMG_9979.JPG



7IMG_9905.JPG



8IMG_9922.JPG



9IMG_9923.JPG



10IMG_9997.JPG




11IMG_9932.JPG


12IMG_0209.JPG




13IMG_0027.JPG




14IMG_0126.JPG



15IMG_0143.JPG



16IMG_0225.JPG




頑張る「ネコ」の背中が燃える!!


17IMG_0145.JPG



18IMG_0174.JPG




19IMG_0283.JPG


この日も、各地から多くの「写真愛好家」が来ていた。すごい数

「三脚禁止」 「脚立禁止」・・・・「一脚は良いようだ」


mastanyの両隣は、「名古屋から」 「浜松から」 「岡崎から」・・・ 数時間前から場所取り。


お互いに、「仲良くなり、写真談義」 そして 交代で「トイレへ」

『ホワイトバランスは? 絞りは? 連写? ピントは?・・・・等』

この被写体は難しい・・・・「炎の明るさと、ネコの暗部」「明暗差をどうするか?」

三脚は使えない・・・・・。
 

「ストロボを使う?」





静岡から「バスツアー」で観覧の「お姉さん集団」が来た。


マナーを守り、我々の後ろに並んで、「お喋り」 ・・・・・今日はこれから、吉良温泉で泊り・・・♪


「オジサンたち何時から並んでいるの? へ~~信じられない!」


「カメラマンさんは大変だね~~。好きでないとやれないね・・・・♪」



「俺も辞めようと思っているんだよ~~。 どうせ苦労して撮っても、パソコンにしまっておくだけだから・・・(笑)」


火打石の火を すずみ に点火!!


「火焔に挑む 勇壮な ネコ(若者)が ずずみ を揺らす 」


来年は、軽いカメラで、 肉眼で楽しもう。









nice!(35)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 35

コメント 8

kazu-kun2626

素敵な写真が一杯撮れましたね
アマカメさんが大挙押しかけるのも
判りますね
by kazu-kun2626 (2017-02-14 07:24) 

遊

お早うございます。
素敵な写真が沢山!!!
全般の流れが分かり、羨ましい写真ばかりです。

こちらは場所取りが悪く、満足な写真が撮れず反省。
大変勉強させて貰いました。
by 遊 (2017-02-14 09:59) 

mimimomo

こんにちは^^
この日祭は凄いですよね~「ネコ」は大変ですね~熱いだろうなぁ~
by mimimomo (2017-02-14 11:53) 

sumy

すごいお祭りですね。
「ネコ」は燃えないような素材の物を着ているのでしょうね。
素人の私・・・心配になってしまいます。

写真はどうでもいいけれど、一度は実際に見てみたいものです。



by sumy (2017-02-15 11:25) 

masatany

kazu-kun2626さん
ありがとうございます。
多くの観衆の中、手持ちでの写真は難しいです。
by masatany (2017-02-15 11:40) 

masatany

遊さん
こんいちは^^
電話を入れなくてすみませんでした。探しましたが・・・・。皆さん完全防寒スタイルなので見つけられませんでした。
Bさんご夫妻も、毎年来ていますよ。他にも最近は「ツアー」まであるようです。来年は状況が分かったと思います。いい場所で待機できるといいですね。
by masatany (2017-02-15 11:45) 

masatany

mimimomoさん
こんにちは^^
ネコは25歳の元気と勇気がある若者です。このお祭りに出ることを誇りに思い、この行事の前には、裸で海に入り、体を清めて向かいます。
by masatany (2017-02-15 11:48) 

masatany

sumyさん
こんにちは^^
嬉しいコメントありがとうございます。ご一緒できればと思いましたが・・・・。遊さんに電話を入れることが出来ませんでした。
「ネコ」の衣装は「お祭り等神社の旗」の生地です。だから背中に黒い文字が書いてあります。テント生地なので、燃えるところまではまずありませんが、後ろから、水をかけています。今回も私が見ている範囲では、2名が燃えてハシゴから飛び降りました。終わった後のネコの顔はススだらけでした。おっしゃる通り、後ろのおばさんも行っていましたが、「写真より肉眼で楽しむお祭り」ですね。来年は是非楽しみに来てください。
by masatany (2017-02-15 12:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0